computer-767781_640

当サイトでは、MacBookの購入前や購入後に知っておきたい情報を詳しく掲載していますので、MacBookの購入を検討されている方は目を通してみて下さい。

ここでは初めてMacBookを購入しようと検討されている方に、購入前に確認しておいてほしい事についての情報を掲載しています。

はじめに

MacBookは液晶の美しさやトラックパッドの秀逸さ、MacBook特有の湾曲したアルミ感溢れる美しいデザイン等、様々な魅力が詰まったノートパソコンです。しかし、購入してみたものの日本人が操作に慣れているWindowsとは全く別物になりますので、操作性の違いで嫌気がさしてしまう方も少なくないようです。

では、購入前に気をつけておきたい点を確認しておきましょう。

1.Windowsと操作性が全く違う!

MACはOS XというOSを搭載しており、Windowsとは全くの別物と考えて下さい。Windowsで慣れているショートカットキーを押したとしてもMACでは全く別の挙動をする若しくは何の反応もしないという結果となってしまいます。Windowsもほぼ使ったこと無く、初めてのパソコンがMACというのであれば問題ありませんが、Windowsの操作性が体に染みこんでいる方は慣れるまでに時間がかかるでしょう。

2.オンラインゲーム等に不向き!

パソコンを購入するメインの理由がオンラインゲームを楽しむ為、という方にはMacBookは不向きです。現在のMacBookはWi-Fiでインターネットに繋ぐ方法を採用していますので、LANケーブルの受け口がついていません。無線環境でオンラインゲームをするのは現段階では不利であり、途中で回線切れが起きてゲームがシャットアウトされるという事が頻繁に起こる可能性もあります。

また、日本のオンラインゲームはほとんどWindows向けに作成されていますので、MACのOSでは作動しない可能性が非常に高いです。いざMacBookを買ってみたものの、やろうとしていたオンラインゲームが動作しなければ全く意味がありませんので、その点は注意しておく必要がありますね!

3.WindowsのOfficeソフトを上手く開けない!

仕事等でWindowsのOfficeソフト(Word.Excel.PowerPoint等…)を利用されている方は特に注意が必要です。仕事で持ち帰ったOfficeデータをMacBookで開こうとしても”上手く開かない”若しくは”開いたとしても構図にズレが生じる”という大きな問題が出てきてしまいます。

持ち帰った仕事をカフェ等で格好良くMacBookを開いて済ませようとしてもファイルを開けずに痛い目を見る事も…。

MACにはMAC専用のiWorkというオフィスに似たアプリがありますので、そちらを利用する必要があります。ただし、iWorkで作成したExcelやWord等はWindowsで開く事ができませんので、Office系のファイルをWindowsとMACで兼用していく事は難しいでしょう。

4.Windowsで使えたソフト・アプリはほとんどMACで使えない!

上記の注意点で気づいた方も多いかもしれませんが、実はWindowsで使っているソフト・アプリのほとんどはMACで使う事が出来ないのです。

Windowsで使っていたお金を出して購入した便利なソフトをMACにも導入しよう!と思っても、うまく作動しない事はほとんどですので、MACはMAC専用のアプリ・ソフトをダウンロードしてそっちに慣れていくしかないのです。

5.MacBookは実はコスパが悪い

MacBookの価格は安いものでも10万円します。10万円で購入できるMacBookは「MacBook Air」というモデルで、軽くて持ち運びに便利なノートパソコンとして人気を博しています。

しかし、MacBook Airの中身を見てみると5~6万円で購入できそうなパーツの性能となっていますのでコスパは実は悪いというデメリットがあるのです。性能なんてどうでもいい!見た目がかっこいいから欲しい!という方や、ネットサーフィンをしたりテキストを作るぐらいしかしない、という方には申し分ない性能ですが、動画編集や画像編集、コーディング等をされる方にはあまりオススメできません。

MacBook Proは20万円近くしますが、そちらも20万円分の性能が揃っているのかと聞かれると、そうでもないと断言できてしまいます。

性能面だけにこだわるのでしたら、Windowsの高性能パソコンを購入した方が良いかもしれません。

MacBookのココがイイ!!

上記ではMacBookの悪い所を多めに書いてしまいましたが、MacBookにはそのデメリットを覆う事ができる素晴らしい点がたくさんあります!では、MacBookの良い点を挙げていきたいと思います。

1.デザインが洗練されている!

MacBookデビューをしたい方の多くはこの点に魅力を感じているはずです。シンプルかつスリム、そして何と言ってもオシャレ!カフェでMacBookを開いている人を見ると、良いなぁ…と思いますよね?MacBookを手にすれば、オシャリストの仲間入りです!

このデザインに惚れてMacBookを購入した多くの方は、もうMacBook以外のパソコンはダサくて使ってられないと口にしています。しかもスリムなのでカバンに入れて持ち運ぶ事も出来ますし、カバン無しでも手持ちで簡単に持ち運ぶ事も可能!いつでもどこでも作業する事ができる優れたノートパソコンといえるのです。

2.トラックパッドが革新すぎてWindowsに戻れない!?

MacBookのトラックパッドは革新的な機能を持ちあわせています!MacBookのトラックパッドは指の本数や動きに合わせて様々な動作をしてくれるすぐれものです。このトラックパッドを一度味わうと、もうWindowsのトラックパッドどころかマウスを握るのも馬鹿らしくなってくる程の便利な機能が備えられているのです。是非MacBookを一度手にとってトラックパッドの魅力を肌で感じて頂きたいです。

3.インターフェイスが素晴らしすぎる!

MACのインターフェイスは直感的に操作ができるように計算され作られています。はじめてMacBookを触る方でも簡単に操作する事ができますし、実はWindowsよりも操作が単純で、ショートカットも便利なものばかり!このインターフェイスを味わうとWindowsが逆にモッサリとしすぎてストレスを感じてしまうかもしれません。

4.SSDで起動・動作がサクサク!

MacBookは基本的にSSDが標準装備されていますので、起動や動作が非常に早いのです。電源オフの状態から操作可能になるまでの時間は、ほんの数秒~数十秒です。古いWindowsのパソコンを使っていると操作できるようになるまで何分もかかってストレスを感じる…という事もありますが、MacBookはそのようなストレスが一切ありません。とにかくストレスの感じないハイクオリティなノートパソコン、それがMacBookという訳です。

MacBook Airとproどっちを選ぶべきか

MacBookには薄くて軽いAirとハイスペックな仕上がりとなっているproの二種類が用意されています。どちらを選ぶかはあなたがパソコンをどの様に使うかが鍵となってきます。

価格的にはAirの方が安くproの方が高い設定となっています。

MacBook Airを持つべき人

MacBookAirを持つべき人は、持ち運ぶ機会が多く、軽めの作業をされる方です。

Airの重量は13インチが1.35㎏となっており、proは13インチが2.06㎏と重量の差が大きく、proを持ち運ぶのは少しストレスを感じるかもしれません。Airならカバンにいれてもあまり気にならない程度の重量ですので、持ち運びするパソコンにピッタリと言えるでしょう。

機能面はproには劣ってしまいます。Airのcpuは1.6GHzデュアルコアIntel Core i5、proのcpuは2.5GHzデュアルコアIntel Core i5と、cpuの性能面ではproが勝っています。

Airの性能は軽いExcelファイルをいじったりテキストを打ち込む作業には適していますが、動画編集等の重い作業をするには少しスペックが足りていません。

簡単な作業をされる方、持ち運びが多い方、ネットサーフィン等にしか使わない方にはMacBook Airをオススメします!

MacBook Proを持つべき人

MacBook Proは非常に性能が良く動画編集にも使えるハイスペックなパソコンとなっています。Retinaディスプレイも搭載されているので、圧倒的な画像の綺麗さを感じる事ができるはずです。

ネックとなるのが重量で、2㌔近いノートパソコンを持ち運ぶのは女性の方にはしんどいかもしれませんし、リュックやカバンに入れて持ち運ぶとしても長距離を移動する際には肩こりや疲れが出てくるはずです。

MacBook Proは動画編集や画像編集等の重めの作業をされる方にオススメできるモデルです。

さいごに

さて、MacBookのメリットやデメリットは認識して頂けたでしょうか?MacBookにも種類がありますので、ご自身にあったMacBookを購入して、快適なパソコンライフを過ごせて頂けたらなと思います。

ちなみに私はネットサーフィンや簡単なテキストを作成する程度にしか使わないのにMacBook Proを購入して少し後悔しています。(笑)

持ち運びたいのに重量が重いせいで持ち運ぶ気が失せてしまって、実際は家に居る時しか使わない様になっています…Airならもっと持ち運んでガンガン使えたと思うので、次購入する時はMacBook Airを購入したいと思います。

しっかりと自分がパソコンをどんな風に使うのかという事を考えて、MacBookを購入する際は慎重に選ぶようにしましょう。

マックブック購入でお金が足らないときに使える!

中古でパソコンを購入

新品がどうしても変えない場合は激安で買う方法として中古の購入も検討できるかと思います。
ヤフオクで個人売買もいいですが安心して購入できるソフマップを僕はお勧めします。
マックブック中古